Q.飼い犬の異常行動を落ち着かせるには?

Q. ペットの犬についてとても心配しています。
事情があり1年半程実家に預け、実家でペットは生活をしていました。
やっと生活が一緒にできることになり私の手元に戻ってきてもらったのですが、分離不安からか、ペットは頻繁に身体を掻き壊したり、手足を執拗に舐めたり、原因不明に吐いたりなどが続きました。私もペットに話しかけるなどしているのですが、なかなかペットの気持ちを晴らすことができていないようです。
ペットの気持ちの詳細までは分からないのですが、ペットの気持ちがもっと理解したいと心から思います。
私の愛情ももっと伝えたいのですが、私の努力だけでは力が足りません。サポートをお願いしたいです。

A.

そのサポートをしましょう。

エネルギー的なサポートはもちろんですが、そこで起こっていることをあなたが見ることも重要です。

そのペットは、ペットだけでは生きてはいません。

あなたも含めた家族の中で生きています。

そして人間のマインドとは異なり、動物のマインドはその家族を救うため、そしてその家族と調和するために様々な反応を自分の内側に出します。

また新たに、家族が作られようとしています。

そしてその家族が調和するために必要な解放を起こす必要があります。

あなた自身がペットを愛するのはもちろんのこと、あなたとそのペットの間がとても安心に満ちているものであること、それを意識してみてください。

あなたが、そこに心配を持ち込めば持ち込むほど、そこに歪みが生じていきます。

お互いに家族になるためにハートを開いています。

ただその食い違いが収まるまでに、少し時間がかかるだけの話です。

その食い違いが繋がりに変わっていく、その時間を短縮するためのサポートをします。

必要なときはいつでも呼んでください。