Q.なぜ私は、他人を妬んだり、ひがんだり、憎んだりしてしまうのでしょうか?

Qなぜ私は、他人を妬んだり、ひがんだり、憎んだりしてしまうのでしょうか?

A.

あなた自身の中に、「足りない」を根底にした思考があります。

人は様々なものに対して、「足りない」という思考を作り出します。

愛が足りない、お金が足りない、名誉が足りない、自慢できるものが足りない……

この「足りない」という思考は人類の多くが持っていて、そしてその人類の多くがそれを共有し、さらに強めあって今まで過ごされてきました。

この集合的な意識は今この時代、徐々に解け、どんどんなくなってきています。

ですが依然として、この長い間作られてきた意識はあなたにも影響を与えています。

なのであなたの中に「足りない」という意識があると、誰かに対して妬みを持ったり羨ましく思ったり、また、それを攻撃したいと感じてしまいます。

「足りない」という意識は、実際にあなたがそれ(嫉妬の対象物)を持っているか持っていないかに関わらず、あなたの内側に存在しています。

あなたが実際それを持っていたとしても、あなたの内側がこの「足りない」という思考に影響されていると、やはり妬みを作り出し、そして攻撃性を持ち出します。

あなた自身がまず、この「足りない」という思考、「足りない」という意識に気がついてください。

そしてそれを自分が持っていること、集合的な意識に影響されて自分がその意識を持っていることに気づき、認めてください。

そしてその上で「自分はそこから自由になる」、その願いを持ってください。

実は、あなたの願いは叶えられます。

その願いが叶うことを早めるために、私はやってきます。

あなたをサポートします。

なので、あなたがそこから自由になる願いをまず持っていてください。

そこに私がサポートを与えることができます。