仕事を選ぶときに優先すべき感覚は?

Q. 条件は悪いけど、今後に繋がる可能性があるかもしれないので受けるか受けないか迷う仕事などを選ぶ時に優先するべき感覚などはありますか?

A.

あなた自身が何かを選びたいとき、あなたの中には3つのことがあります。

1つはあなたの「論理的なマインド」です。

論理的なマインドは、条件とそして損得をはじき出します。

そしてその論理的な思考には揺れがありません。

ただ、多くの人が、この論理的な思考が後回しになってしまうこともあります。

1つ目、これが論理的な思考、そして2つ目、これは恐れからくる感情です。

これは、マインドで感じている感情です。

あなたの中に恐れがあると、あなた自身の中で、それがあなたのためになってもならなくても、そちらに行かなくてはならない感覚を作り出します。

この恐れは、将来への恐れであったり、金銭への恐れであったり、自分が選ばれなかったり承認されないといった恐れもあります。

その恐れはあなたの中に存在してます。

そして、その中心にある恐れから様々な感情が、まるで思考であるかのように浮かんできます。

あなた自身が何らかの選択をしたいとき、この恐れは手放しておく必要があります。

最低限、この恐れにあなたは気づいておく必要があります。

あなた自身がこの恐れに気がづかないと、恐れは1番目の、まるで論理的な思考であるかのように振舞っています。

そうすると、あなたは論理的な思考と2番目のこの感情との区別がつかなくなります。

そしてあなたはますます迷い、答えが出せなくなってしまいます。

まず、「自分の中に恐れがきっとあるだろう」という目で内面を見てください。

するとあなたの中に、この「恐れ」がたくさんできます。

感情に思考の真似をさせないであげてください。

ただあなたは恐れているのです。

そしてさらに言えば、恐れそのものも現実ではありません。

まだ起こっていないこと、過去そうだったが今はそうではないかもしれないこと、そういった恐れがあなたの感情の中にやってきます。

慎重になるのは悪いことではありません。

それは1番の論理的な思考の仕事です。

つまり、恐れがなくともあなたは慎重に行動できます。

あなたは今、恐れに気がつき、そして恐れを手放すことを選択してください。

その方があなたの選択はうまくいきます。

あなたが望めば、あなたの恐れを解放することを、私がサポートします。

いつでも私と縁を持ってください。

そして3つ目が、あなたのハートの声です。

これはあなたの根源であり、源であるあなたでもあり、あなたが目覚めたときに自分だと思える本当の自分でもあります。

本当の自分の特徴は、喜びと愛と、そしてワクワクです。

あなたのハートからそれは常に湧き出しています。

ですが多くの人は1番目の論理的な思考と2番目の恐れからくる感情に邪魔され、このハートの声を聞くことができません。

あなた自身が恐れを手放し、そしてハートの声に耳を傾けたとき、論理的な思考とは全く違う喜びや心地よい感じ、また、ワクワクに満ちたアイディアがやってきます。

そしてそれは、クリエイティブなもので、あなたをそちらに向かわせる情熱を伴っています。

あなたが今すぐにこのハートの声を聞くことができなかったとしても、心配しないでください。

あなた自身が変容していくと共に、あなた自身はハートの声をより聞くことができるようになり、そしてやがてはハートのみで生きるようになります。

それも目覚めた人のひとつの特徴です。

あなたがそうなるまで、私はあなたをサポートしていきます。