Q.他人からの過剰な好意が苦手

Q. 自分は、性別・年齢問わず、人から過剰に好意を向けられるのが苦手です。
過剰に好かれたり、優しくされたり、興味を持たれると、与えられているはずなのに奪われるような、なにか期待されてるような感じがして苦しくなります。
過剰に好かれるのと、嫌われて離れていかれるなら、後者の方が寂しいけど気持ちは楽だと思ってしまいます。
でも親しくしたい気持ちも、嬉しい気持ちもあり、寂しいのも嫌なので、拒絶することができず、また、もし相手を傷つけてしまったら、と罪悪感を感じるので本当は特に気持ちが動いていないのに嬉しいふりをしてしまい、それがどんどんストレスになっていきます。
支離滅裂ですが、要は、過剰な好意に潰されることなく、その好意を受け取ってストレスのない人付き合いをする方法を教えてください。

A.

それはあなたの内側のブロックが、あなたの感情に影響を与えています。

あなたの内側にあるブロックとは、あなたが犠牲を強いられてきたということです。

何かを与えねばならない、何かを返さねばならない、何かをしなければいけない、それは恐らくあなたの人生の中にその原因があります。

あなた自身が愛を受け取ることが苦手だと、そこに圧力を感じるのであれば、あなたの内側にあるそのブロックが「与えられたもの以上の何かを、かつ失敗することなく返さねばならない」そういった思考と感情を作り出しているからです。

もちろんそれは、あなたの内側のブロックがそう言っているにすぎません。

そしてそのブロックはもうあなたの人生には必要のないものです。

このブロックを見てください。

あなたの意識の中にその原因となる出来事があるのであれば、それも見てください。

あなたの内面が反応するでしょう。

そうしたら、あなたはそれを「もう必要のないもの」「もう手放してもいいもの」だと思ってください。

ここで恩恵を頼んでも構いません。

私のサポートが必要であれば、私がそのブロックを外すお手伝いをします。

ですが、あなたはもうそれを自分ですることができるようになっています。

そのブロックに気が付き、そしてただ見、そしてそれが自分から外れていくことを許可してください。

そうすればそれはあなたから離れ、そして解消されていきます。