ラッキーが続いて調子に乗ると後で悪いことが起こる?

Q. ラッキーが続いている時に、ラッキー!と思って調子に乗ると悪いことが後で起こったりしますか?ラッキーな最中でも、こういう行為はしてはいけないなどの注意事項などはありますか?

A.

あなた自身が、「ラッキー」「幸運だ」と認定する、それこそがあなた自身の思い込みでしかありません。

実際のところ、物事はただ起こっています。

そして、それと同時に、物事をつくり出しているのは「あなたそのもの」でもあります。

この2つは矛盾するようですが、実は矛盾していません。

あなたの本質は源であり、「あなたのマインドが考えること」そして「源からの流れがつくり出すこと」、それが合わさってひとつの出来事となっています。

あなたにとってラッキーなことが起こっているとき、あなたはそれを存分に楽しみ、そして喜び、そしてそれを祝福してください。

なぜなら、それらの感情・行為は、あなたの本質そのものだからです。

あなたがそれを止める理由は何ひとつありませんし、あなたがそれをこの世界で表現すること、それこそが必要なことだからです。

そしてもうひとつあります。

このもう1つはあなたの観念の中だけに存在するものです。

その観念とは「良いことと悪いことが対立して世間に存在している」もしくは「良いことと悪いことは同じだけの量、自分にやってくるはずだ」、また、別の考え方として、「良いことは褒められることであり、悪いことは罰せられることである」という考え、そのすべての観念が思い込みにしかすぎません。

あなたの本質はすべてであり、そして喜びであり、祝福でもあります。

あなたはこの世界でそれを体験し、それを本当に表現するために肉体を持ってやってきました。

だから、あなたに何か、あなたが「良いこと」と判断することがやってきたとき、それを存分に楽しんでください。

あなたの中に「良いことと悪いことが交互にやって来る」もしくは「同じ量だけやってくる」という観念があるのであれば、その観念を手放してください。

あなたがその観念を手放すことができるように、私がサポートします。

あなたがその観念を手放すことを意図してください。

そうすれば、私がそれをサポートすることができます。

覚えておいてください、あなたの人生は喜ぶために存在しています。