Q.自分のハートの声が聞こえません。

Q.自分のハートの声が聞こえません。ハートの声を聞くとは、どういうことですか?

A.

あなたのハートの声とは、神であるあなたの声です。

それは直感的であり、時間を必要とせず、そして創造的な声です。

その声には具体性がないことが多々あります。

なぜならば、ハートには形がないからです。

ハートの奥には広大で無限ともいえる広さ、スペースがあります。

それはまさに、あなたの本質であり、神のエッセンスでもあります。

そこからハートを通ってあなたにひらめきやインスピレーションという形でハートの声がやってきます。

あなたはハートの声が聞けないのではなく、ハートの声をあなた自身の解釈で定義してしまっています。

そのため、あなたはハートの声に気が付くことができません。

ハートの声がやってきていないわけではなく、ハートの声を「このようなものだ」と設定してしまっているのです。

まず、あなたがその先入観を手放します。

あなたが静寂でいるとき、それでもあなたの思考は様々なことを考えようとします。

あなたのハートからの声は、かすかな喜び、心地いい感じ、嬉しさ、そんな感じからはじまっていきます。

あなたの思考ができることは、「委ねよう」と思うことです。

あなたの思考、あなたのマインドは、ハートの声を聞くために集中しようとします。

そしてその声を分析し、理解しようとします。

ハートの声はあなたのマインドがそれらをやめたときにやってきます。

そのための一番いい方法は、あなたの思考・マインドが「ハートの声に委ねよう」と決心することです。

そうするとハートの声は、印象として、もしくはあなたの意図せぬ行動やあなたの意図せぬ出来事として、あなたの目の前にやってきます。

それに委ねてみてください。

そして知っておいてほしいのは、ハートからの声は喜びしか含まれていないということです。

恐れが出てくるとき、それはあなたのハートの声ではなく明らかにあなたのマインドの声になります。

あなたのマインドが充足へと向かうとき、あなたのマインドの締めつけが緩みます。

そうするとあなたのハートの声はもっと大きく、そして確信を持った形であなたの目の前に現れます。

あなたはそれを解釈することなく、分析することなく、受け取ることができるようになっていきます。

つまりあなたのマインドを、まず充足させる必要があります。

マインドは常に「足りない」という意識、「十分ではない」という意識で満たされています。

だからこそマインドはいろんなものに執着をし、そして葛藤し、苦しみを作っていきます。

わたしはまず、あなたの苦しみにアプローチします。

あなたがその苦しみを解放できるようにサポートしていきます。

そしてその後、あなたのマインドが満足するように、あなたの内面とあなたの世界を変えていきます。

そのために、あなたに力を与えます。

あなたの内面とあなたの住む世界が変わっていくこと、つまり、あなたの周囲が変化しあなたが様々なものを手に入れ味わっていくことにより、最終的にマインドはそれまで達成できるとは思っていなかった「充足」というところに到達します。

その充足は、あなたのマインドが満足をしている状態です。

そうするとあなたのハートは更に開き、マインドから邪魔されることなくハートからの声があなたの目の前に現れるようになります。

それが完全になるとき、あなたは目覚めの状態に入ります。

私があなたの苦しみにアプローチし、あなたが充足することをサポートするのは、あなたが目覚めの状態に進んでいくことを助けるためです。

私はあなたを目覚めさせます。

そのために私と縁を持ってください。

そうすれば、私はあなたを助けることができます。