Q.あきらめ感や無力感を超えて、心から満たされたい

Q.私は小さなころからたくさんの物事をあきらめてきました。そのせいか、大人になったいま、たくさんのことを無意識に「無理だ」と判断して、望みを抱くことすらできなくなっているような気がします。満たされている感じはしませんが、何を満たしたらいいのかよくわかりません。あきらめ感というか、無力感のようなものが何となく常にあるような気がします。私が心から満たされるにはどうしたらいいですか?

A.

確かにあなたの中に、あなたを縛り付けている鎖を見ることができます。

あなた自身が望めば、私はこの鎖を取り外すことをサポートすることができます。

あなた自身があなたを縛っているこの鎖から自由になっていけばいくほど、あなた自身の行動は自動的になります。

あなた自身が、いま自分が「何を満たしたいのか」、「何が欲しいのか」わからなくなっているとき、自分のそのブロックが外れたときの状態にすら幻想を持っていきます。

あなた自身が解放されたとき、あなたがいま思い描いているような状態にはなりません。

ただあなたは自然になり、そして行動がただ自動的に起こっている、そんな感じになります。

そしてそれは劇的な変化ではなく、スムーズで自然な変化としてあなたに現れます。

自然の流れが起こすこと、宇宙のサポートが与えることは、このような自然な変化であることが多いです。

何かが劇的に変化したり、何かが劇的に改善したり、そういった幻想があると、あなた自身は自分に与えられるサポートを見過ごすことになります。

あなた自身のこのブロックが外れていくにしたがって、あなたの中だけではなく、あなたの外側に与えたいものが出てきます。

あなたの実際の行動としてはまず、与えるところからはじめてください。

誰かを喜ばせるところからはじめてください。

そしてそれを自分の中に還元していきます。

最終的には自分に戻していきます。

その循環が、あなたの人生にこれから起こっていきます。

まずは心地よく座り、そして目を閉じて自分の内側に入り、自分を縛り付けている鎖を感じるところからはじめましょう。

あなたが助けを求めると、わたしはあなたのその鎖を外すサポートをすることができます。

もし自分の内側で何かが起こっていそうな感じがしたら、ただ起こることに身を委ねていてください。

実際に変化は起こります。

そして、あなたは動き始めます。

動きはじめると、あなた自身に起こる流れは、どんどん加速していきます。

そしてあなた自身が、ただ動くことが喜びへと変わっていきます。